BLOGブログ

2018年08月14日

「自費リハビリ依頼」が増えています

ブログ

こんにちは、大阪を中心に事業展開をしている『ブリッジ』 自費訪問リハビリテーション・出張パーソナルトレーニングの橋本です。

 

 

現在「混合介護」が厚生労働省で議論されています。

 

 

「混合介護」とは、介護保険が適用される「介護保険サービス」と、介護保険が適用されない「介護保険外サービス」を合わせた介護サービスのことを言います。

 

 

この「混合介護」のこともあってか、この頃ケアマネジャー様からも「自費リハビリ」のお問い合わせやご依頼が増えています。

 

 

私が『ブリッジ』自費訪問リハビリテーションの事業を立ち上げた当初は、ケアマネージャーさんに「自費リハビリ(自費訪問リハビリテーション)」のことを説明しても、「自費のリハビリ?する人いますか?」という反応が多かったです。

 

 

ですが、この頃は逆にケアマネージャーさんの方から、「自費リハビリ」の問い合わせや依頼が多くなってきています。

 

 

昨今は、身体状態は変わっていないのに介護度は軽くなる一方なので、介護保険で使える点数は、看護や介護サービスでいっぱいになりやすい状態です。特に施設に入られている方は、リハビリに回せる点数がないことが多いというのが現状です。

 

 

「リハビリをしたいけれど、介護保険をつかってはできない」のが現状なのです。
『ブリッジ』では隔週での「自費リハビリ」も承っております。
迷っておられる方は、是非一度ご相談ください。

 

 

『ブリッジ』は引き続き、皆様のお役に立てるように「自費訪問リハビリテーション」「出張パーソナルトレーニング」事業を行なっていきます。
大阪府を中心に訪問を行なっていますが、他府県への訪問も行なっています。兵庫県や奈良県、和歌山県の方も一度ご相談ください。

 

 

 

『ブリッジ』は大阪市、堺市を中心に大阪府全域に「自費訪問リハビリテーション」「出張パーソナルトレーニング」のサービス展開をしています。
あなたの充実した人生の架け橋になります!

 

 

ブリッジ

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

072-249-0636