BLOGブログ

2018年08月19日

ブリッジ『出張パーソナルトレーニング』の特徴

NEWS ブログ

こんにちは、大阪を中心に事業展開をしている『ブリッジ』 自費訪問リハビリテーション・出張パーソナルトレーニングの橋本です。

 

 

ブリッジでは「自費訪問リハビリテーション」と「出張パーソナルトレーニング」も大阪府全域を中心に行っております。

 

 

一般的に「パーソナルトレーニング」というと、ダンベルなどの器具を使って行うので、高齢の方が行うイメージはあまりないかと思います。

 

 

ブリッジ「出張パーソナルトレーニング」の特徴は、高齢の方も安心してご利用できるということです。

 

 

高齢の方は、骨がもろくなる「骨粗鬆症」になっている場合もあります。
骨粗鬆症は無理な運動や負荷をかけすぎると骨折をしてしまう危険性があるので注意が必要です。

 

 

ブリッジのスタッフ(理学療法士、作業療法士)は全員が病院勤務の経験があり、高齢の方のリハビリ経験が豊富です。
「パーソナルトレーニング」は身体状態の確認(筋力や関節がどれくらいの範囲動くのかなど)やご病気経験の確認などを行ってから開始していますのでご安心してご利用していただけます。

 

 

ブリッジの「出張パーソナルトレーニング」の特徴はセラバンドやバランスディスクは使用しますが、ダンベルなどの器具を使わずに行うので、身体に負担をかけすぎずに行うことができます。

 

 

以前に骨折などをされていても、「出張パーソナルトレーニング」のご利用は可能です。
その際はサービス開始前に必ず、お伝え下さい。

 

 

 

特に下記のような方々に、多くご利用されています。

 

・運動はしたいが、高齢なので「パーソナルトレーニング」を受けるのには不安がある。

・何も病気はなくて「リハビリテーション」を受けるほどではないが、一般的な「パーソナルトレーニング」を受けるのは不安がある。

 

 

運動を始めたいが迷っている方、是非一度ブリッジにご相談下さい。

 

 

『ブリッジ』は大阪市、堺市を中心に大阪府全域に「自費訪問リハビリテーション」「出張パーソナルトレーニング」のサービス展開をしています。
あなたの充実した人生の架け橋になります!
ブリッジ

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

072-249-0636