BLOGブログ

2019年01月30日

ご利用者様、『舞台』を観に行くことができました。

NEWS ブログ


こんにちは、大阪市・堺市を中心とした大阪府全域で事業展開をしている『ブリッジ』 自費訪問リハビリテーション(自費リハビリ)・出張パーソナルトレーニングの橋本です。





私が担当しているご利用者様が、先日「梅沢富美男の舞台」をご家族様と観に行かれました。





現在の施設にご入所されてからは舞台を観に行かれるのは初めてで、かなり良い席で見ることもでき、「思い出になった」と、とても喜ばれていました。





リハビリテーションで生活範囲・活動範囲を拡げる





リハビリテーションの目的には


・身体機能の改善

・ADL(日常生活活動)の改善

・動作レベルの向上、または介助量の軽減


などがありますが、上記に加えて


・活動範囲の拡大


も入ります。





そして「今回の舞台を観に行く」という目的には

「全身持久力」

が必要になります。





ご利用者様は、車いすにて舞台を観に行かれました。
そうなると、施設から会場のホールまでの車移動の時間、食事の時間、舞台上演中の時間、ホールから施設までの車移動の時間など、かなりの時間を車いすに座った状態で過ごすことになります。





途中で疲れてしまったり、血圧が下がる(起立性低血圧)ことがあれば大変です。





普段よりベッドにて寝ている状態(もしくは寝かされている状態)の人がいきなり長時間の座位をとるのは身体的にかなりの負担になります。





なので、日頃からの運動や、座位・立位をとるといったことが必要になってきます。





一度きりの人生を充実したものにするために、定期的な運動(身体を動かすこと)は何歳になっても大事になりますね。





『ブリッジ』は大阪市・堺市を中心とした大阪府全域に「自費訪問リハビリテーション(自費リハビリ)」「出張パーソナルトレーニング」の事業展開をしています。
あなたの充実した人生の架け橋になります!























ブリッジ

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

072-249-0636